スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の大切さ感じて=劇「めぐみへの誓い」上演-東京(時事通信)

 横田めぐみさん=失跡当時(13)=ら北朝鮮による拉致被害者の問題を取り上げた演劇「めぐみへの誓い」が26日、東京・新宿で初日を迎えた。劇団「夜想会」による公演で、31日まで上演される。
 劇団によると、上演時間は約2時間。父滋さん(77)や母早紀江さん(73)ら家族のだんらんの場面などを交えながら、1977年11月のめぐみさん拉致から2002年9月の日朝首脳会談とその後の家族の闘いを描く。
 初日の公演に先立ち、劇団関係者と家族を演じる俳優が記者会見。滋さん役を演じる小野寺昭さんは「観客には家庭の大切さ、それが引き裂かれた悲しさ、つらさを感じてほしい。普通の父親を演じるのが一番難しいと思った」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~北朝鮮が韓国侵攻訓練~
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
金元工作員「横田さんと会った」=日本政府調査で証言

自殺・うつ対策PT 3月に中間対策案(産経新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
子育て支援策 「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)
造船工場で労災事故、1人死亡…昨年1月にも(読売新聞)
「拙速な可視化よくない」=法案提出をけん制-国家公安委員長(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。